肝パワーEプラスは牡蠣やジャンボにんにく、南高梅をベースに配合している肝臓サプリですが副作用の危険性は?原材料の全ての副作用を独自でチェックしてみましたので分かりやすくご紹介します。

肝パワーEプラスの原材料の副作用すべて

肝パワーEプラスには様々な成分が配合されています。

全成分の危険性について独自チェックを行いました。

小麦胚芽油

ウィートジャムオイルとも呼ばれている『小麦粉を製造する時に分離される小麦胚芽を圧搾して集中つしたオレンジ色っぽい透明な油脂』のことで副作用は報告されていません。

無臭にんにく末

ハイクオリティ認証を取得している肝パワーEプラスはナチュラルメディシン・データベースにて『口の灼熱感、胸やけ、腸内ガス、悪心、嘔吐、下痢などを生じる可能性がある』と報告されています。

ビタミンE含油植物油

安全性の高い成分で特二副作用は報告されていない。

梅エキス末

南高梅のエキス末を配合しているが特に副作用は報告されていない。

牡蠣エキス末

牡蠣に含まれる亜鉛やタウリンは必要以上に摂取すると副作用を起こす可能性があると報告されていますが1日3粒を守っていれば問題ないでしょう。

サメヒレ軟骨エキス末

主成分はタンパク質とコンドロイチンのため副作用は報告されていません。

ゼラチン

幅広く使われているゼラチンですがアレルギーが存在します。ゼラチンアレルギーの方は使用を控えて下さい。

グリセリン

グリセリンに副作用は報告されていません。

ミツロウ

ミツロウが含まれていて1歳未満の新生児が摂取すると「乳児ボツリヌス症」を発症し最悪の場合死に至ってしまう可能性がありまうので子供の手の届かない場所で保存しましょう。

グリセリン脂肪酸エステル

代表的な食品用乳化剤で副作用は報告されていません。

ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6

ビタミンB1とB2は問題ありませんがビタミンB6(ピリドキシン)は『悪心、嘔吐、胃痛、食欲不振、頭痛、チクチク感(あるいは刺痛)、眠気などが生じる可能性がある』と報告されています。

硫酸マグネシウム

副作用の心配はありません。

リン酸三カルシウム

副作用の心配はありません。

報告されている副作用を起こす可能性は限りなく低い

肝パワーEプラスは『口の灼熱感、胸やけ、腸内ガス、悪心、嘔吐、下痢、悪心、嘔吐、胃痛、食欲不振、頭痛、チクチク感(あるいは刺痛)、眠気』を引き起こす可能性がありますが限りなく低い確率です。

基本的には1日3粒であれば何も問題ないし、13個の副作用が報告されているからと言っても心配する必要はないでしょう。基本的に肝パワーEプラスは牡蠣・ジャンボにんにく・南高梅といった国産で食品をベースにしています。

飲んでみたけど副作用あったという口コミは見つからなかったのでご安心を。

本当に飲んでも大丈夫か?自分に合っているのか?とお悩みの方は「5日分 お試しセット」から始めてみては?

5日間続けて問題ないなら大丈夫でしょう。
税込980円 送料無料なのも嬉しい♪

副作用の心配が無いか?お試しセットでチェックしてみる?

いまなら肝パワーEプラスが税込980円で試せます!
  • 驚異の889万袋突破のメガヒット商品!
  • お客様満足度95%でモンドセレクション金賞3年連続受賞
  • 6年連続ハイクオリティ認証受賞
  • 医護学会選定肝臓部門製品大賞を受賞!

夜のお付き合いで朝元気が出ないと億劫な気持ちになり悩んでいませんか?

肝臓の元気を応援する肝パワーEプラスで若い頃のような活力とスッキリとした目覚めを取り戻しましょう!

今なら先着1,000名様限定で税込980円 送料無料で5日分試せます。

明日もまた朝グッタリな生活を送りますか?それとも朝スッキリな新生活を送りたいですか?是非お試し5日分で続ける価値アリの肝パワーEプラスをご体験ください!

※1,000名様分しか無いので月末には売り切れる恐れがあります。ご了承下さい。